FC2ブログ
京都の鉄工所の鉄工奮闘記!
鉄工所での溶接・加工など製作作業風景や京都情報なをボチボチと紹介していこうと思います。
フジマル・やかん 修理奮闘記vol.1

先日、『ヤカンの修理は可能ですか?』と
初老の女性のお客さんからお電話をいただきました。

ちょっとの間 コンロから離れた時に空焚きを
してしまい、底が溶けて穴が空いてしまったとのこと。

最近は良い物が安く買えたりするので、
最初は『修理?』と思いましたが…
よくはなしを聞いてみると、

昔 おかあさんからプレゼントしてもらったやかんで、
思い出がいっぱい詰まったものなので
直るものなら何とかして直して使いたいんです。。。

空焚きで溶けるぐらいなのでたぶん素材はアルミ。
私物用にアルミの溶接をしたことはあるが、
製品(仕事)としての溶接経験は鉄&SUSのみ。。。
プラス たくさんの思い出が詰まった大事なやかん。。。

プレッシャー倍増(ToT)/~~~

でも、何とかしてあげたい気持ちが込み上げて…
とりあえず現物を見せてもらうことにしました。

つづく

テーマ:鉄工所のお仕事 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都の鉄工所の鉄工奮闘記! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:京都 / 溶接 / 製缶 / ディスプレイ / オーダーメイド