FC2ブログ
京都の鉄工所の鉄工奮闘記!
鉄工所での溶接・加工など製作作業風景や京都情報なをボチボチと紹介していこうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイアン製テーブルフレーム/オーダーメイド

ここしばらくバタバタとしてて…
なかなかアップできなかった間に…
溜まりにたまったブログネタを…
そろそろ大放出していきます!


【特大・テーブルフレーム

テーブルフレーム1 テーブルフレーム2

こちらのガラステーブル用フレームは、
東京は愛宕グリーンヒルズ内のとあるオフィス様から
オーダーメイドのご依頼をいただきまいした!

サイズは、W2,340xD1,440xH795(mm)
使用鋼材は、75x75&75x25(㎜)の角パイプです。

天板のガラスはお客様でご用意していただきました。

オーダーメイドですので、
お客様によるオリジナルデザインです。

フレームサイズとガラスの重量を考慮しながら
入念な打ち合わせをした甲斐があって
抜群の仕上がりとなりました♪

I様、ありがとうございました。



製作・修理依頼やお見積り等のお問い合わせは
下記のリンク先のフォームをご利用くださいませ。

鉄工所/(有)ティーアイアン
http://www.h6.dion.ne.jp/~t.iron/mail.html

図面・イラスト・写真などがございましたら
Eメールに添付して送っていただければ
より詳細なお見積りをご提示できますので
こちらもご利用下さい。

鉄工所/(有)ティーアイアンでは、
個人様・企業様の垣根を取っ払い
『ここに1個だけ穴をあけて欲しい!』や
『ここの溶接外れを修理して!』といった
作業も喜んでさせていただいております。

また、関東方面のお客様からのアクセスも多く
リピートでご注文をいただいているのも特徴の1つです。

『遠い近い』や『数量の多い少ない』や『個人様・企業様』に
関係なく親切・丁寧に対応させていただいておりますので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

テーマ:鉄工所のお仕事 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
ここに頼んで本当によかった!
あまりに大きくて、オーダーメードをするしかないとなった時、ガラスの重さを敬遠して断られること4社。

こちらだけは、快く本当に丁寧に御対応してくださいました。
京都ですので、見に行くわけにもいかず、
届くまで、実は手に汗を握るほど不安だったのは事実です(笑)

でも、届いて梱包を開けて、
それまで心配していた時間を返して~!と思わず思うほど、本当に想像していた通りの作品が届きました。

ちゃんと、塗装が剥げていた場合の塗料も付けてくださったり、何よりも嬉しかったのは、できません!とむげに断らず、私のつたない説明に、ふむふむ、と耳を傾けてくださったことでした。

本当に、ここに頼んでよかった!
きっと私がこの会社を辞めた後も、
ずっとここに鎮座するでしょうこのテーブル。
ただのテーブルではなく、田中さんの作品(子ども)でしょう、本当に大切につかわせていただきます。

この度は、本当にありがとうございました!!!

また、何かのご縁がございました際には、是非お願いいたします。

ご自愛ください。
2010/05/26 (水) 09:10:27 | URL | 東京のIです。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都の鉄工所の鉄工奮闘記! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:京都 / 溶接 / 製缶 / ディスプレイ / オーダーメイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。