京都の鉄工所の鉄工奮闘記!
鉄工所での溶接・加工など製作作業風景や京都情報なをボチボチと紹介していこうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハイトゲージ
道具紹介☆第七弾 ハイトゲージです。

ハイトゲージ


用途は、ケガキ時に使用します。
アナログタイプとデジタルタイプがあります。

デジタルタイプは1/100の精度まで表示されるので便利です。
上下の移動はダイヤルノブを回してするのですが、この操作がなかなか繊細でして….00(正寸)を出したいときに、ほんのちょっと動いただけで.01とか.97になるんです(^_^;)

一般公差の品物の場合はあまり気にならない(といってもきちんと作業していますよ!)のですが、精度が必要なときはちょっとばかし気を使います。

デジ・アナどちらも一長一短がありますので上手く使い分けています。


ちなみに、画像に写っているピンクのもの。
かなり薄汚れてていますが…
何だと思います???




以前、実家で使われていたお風呂のイスです♪
古くなったので捨てるつもりだったのを工場で再利用しています。実はこのイス+座布団の高さがTIG溶接をするのにたまたまバッチリなサイズだったんです!

ナイスリサイクル・ナイスエコでしょ(^^♪



スポンサーサイト

テーマ:鉄工所のお仕事 - ジャンル:就職・お仕事

copyright © 2005 京都の鉄工所の鉄工奮闘記! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

SEO対策:京都 / 溶接 / 製缶 / ディスプレイ / オーダーメイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。